ジャパンネット法律事務所

システム金融の特徴

 

 

システム金融はヤミ金の一種ですが、通常我々が考える
暴力的な取り立て業者・・とは若干違います。
システム金融業者とお客との取引、契約などは、殆ど全て
電話やファックス、メールなどを使って行われる・・という点です。
手形や小切手の郵送に関しても、郵便局の局留めで行われます。
又、貸付金の支払いや決済に関しても、銀行の当座預金などを使って
正確な住所や使命、所在地などを明確にしていない点です。
更には電話番号も固定電話ではなく携帯電話を使ったり
郵便局の局留めについても頻繁に変更するなど、正体が解らない様に
細工しています。
もちろん、無登録業者です。
結局、利息制限法を大きく超える利息の貸付を行うなど
違法性が余りにも強い為、これらの対応をしているのです。

 

しかもシステム金融は個人又は個別の企業として行っていることは
極めて希で、グループもしくは何社かで吊るんでいます。
その為、一回システム金融から借りてしまうと、次は別のシステム金融業者を
紹介されます。
つまり借金はどんどん増えていってしまう様になっているのです。